Audio Converterユーザー及びエディタレビュー

Audio Converter:機能一覧操作ガイド動作環境 丨 レビュー 丨 購入するMac版へ

どんなデバイスでもAPPLE MUSICやSpotifyを聴けるようにする方法

今の時代「アップルミュージック」に代表される定額制音楽聴き放題サービス(サブスク)は生活の必需品になりつつあります。サービス内にある曲はスマホやPC、タブレット以外では聞くことができませんが、TuneKeep Audio Converterを利用して色々な端末で聴けるようにしました。すごくシンプルなソフトで、ぜひお試しください。

TuneKeep Audio Converter

iTunesと似たUIなので操作も簡単。Mac、Windows両方のソフトがあります。Apple Musicの曲だけではなく、オーディオブックやミュージックビデオ、映画も音声に変換出来ます。すごく便利なソフトだと思います。変換した曲も無事に再生できました。

とにかく使ってみれば、その使いやすさに魅了されます。

大量の音楽をMP3プレイヤーに入れました。ほんっっとにありがとうございます。

ソフトウェアの名前のようにApple Musicだけじゃなく、実際iTunesにある他の音楽も変換出来ます。インターフェースはiTunesのと似ていますので、iTunesを使い慣れたら順調にいけますね。大オススメです。

kbpsあれこれに知識が不足でもGood Quality(いい音質)に選択できます。出力パス設定に知識が不足でもワンクリックで出力ファイルを改名そして見つけます。すごく便利で助かりました。

オーディオブックを変換したかった。幸いこのソフトウェアを発見したことによって、無事にM4Aに変換して保存しました。チャプターもキープするため、とても嬉しいです。

Apple Musicに加入したが、ビデオ制作には使えないな。Audio Converterのおかげで成功に入れて、家族との写真をスライドショーに使用しました。感謝します。

TuneKeep Audio ConverterはApple Musicの曲をMP3などに変換して、曲のタグをそのまま維持する不思議なソフトです。タグを利用して曲を改名、そしてフォルダに分類するのも、魅力だと思います。Apple Musicの曲を簡単にDAPに入れたいなら、必ずこのソフトを見逃さないようにしますね。

ほぼすべてのデバイスに入れますね。好きな曲を持ち歩きたいと思う人におすすめです。

たとえばApple Music有料会員になっても、音楽をMP3プレイヤーで再生できない、動画編集アプリに入れないなど、色々とちょっぴり不便利かなと思います。こんな悩みを持っているあなた、TuneKeep Audio Converterを使用してみましょうか。新世界を見つけるかもしれませんよ?

SSLで保護された取引

生涯無料アップデート

24*7時間メール返信

30日間返金保証