Spotify音質の説明と音質を向上させる方法

この記事では、Spotify音質の違いと音質を向上させる方法について説明します。

分類:Spotify Music Converter 丨 投稿者:天野翔太 丨 投稿日時:2020年2月21日 丨 購入する

Spotifyは、5000万以上の曲を配信しています。ほかのストリーミング音楽サービスと違い、Spotifyは無料のままでずっと曲を聴けます。ところで、無料プランと有料プラン、または各デバイスでの音質の差は気づきましたか。本文は、Spotify音質のことと、音質を向上させる方法を説明します。

目次
1. Spotify音質の違いについて
2. Spotify音質を向上させる方法
3. Spotify Music Converter:Spotifyの曲を高音質で保存

Spotify音質の違いについて

無料/有料プラン、デバイス、ネット環境この三つによって、Spotifyはその再生音質が異なります。具体的な差はご覧ください。

Spotify 音質の差

無料プランは低音質(24kbit/秒)、標準音質(96kbit/秒)と高音質(160kbit/秒)三つの階段で設定できます。プレミアムプランは、低音質(24kbit/秒)、標準音質(96kbit/秒)と高音質(160kbit/秒)以外、最高音質(320kbit/秒)も利用できます。


Spotify音質を向上させる方法

Spotify音質設定

Spotifyアプリの設定を開いて、音質を一番高いのを設定します。(無料プランは、最高音質を設定できません)

Spotify 音質設定

オーディオノーマライズ

オーディオノーマライズは、異なる曲同士でも音量を統一して再生する機能です。デフォルトはオンにされたが、「音量が小さい」「音質が悪い」気がする時、この「オーディオノーマライズ」をオフにしてみてください。

イコライザ

イコライザは、曲の低音、高音とほかの細かいところまで調整できる機能です。自分の好みに合わせて、イコライザをいじってみてどうでしょうか(笑)。ちなみに筆者は、いつも高音を強調するタイプが好きです。あの透き通る音色、いつも頭に回っています。

Spotify イコライザ

Spotify Music Converter:Spotifyの曲を高音質で保存

最後は、Spotify音楽を高音質で保存する方法を説明します。TuneKeep Spotify Music Converterでプレミアムプランだけではなく、Spotify無料プランでも曲を高音質で保存できます。

Spotifyの曲を高音質で保存 - Spotify Music Converter

  • Spotify無料版と有料版のいずれを使ってもダウンロード可能
  • 100%オーディオ品質(ロスレス)を保持したまま変換
  • 出力したファイルにはタイトル、アーティスト、ジャンルなどのID3タグを保持
  • Spotify音楽を5倍スピードで変換可能
  • 出力をアーティスト、アルバムのフォルダに整理
  • 常に最新バージョンのSpotify/Windows/Mac対応

TuneKeep Spotify Music Converterをわずかなクリックで利用して、Spotify Free或はSpotify Premiumから音楽を高音質でダウンロードできます。

ステップ 1: TuneKeep Spotify Music Converterを起動

Spotify Music Converterを起動すると、Spotifyも自動的に起動されます。Spotify音楽のダウンロードと変換に実行しているなら、Spotifyを閉じないでください。

Spotify Music変換-インタフェース

注意: Spotifyの曲をダウンロード/変換を行う際に、Spotifyを閉じるなら、想定以外のエラーが生じる可能性があります。また、Spotifyがなければ変換できませんので、前もってパソコンにSpotifyアプリケーションをインストールしましたかのをご確認ください。

ステップ 2: Spotifyから音楽を追加

TuneKeep Spotify Music Converterは、すでに二つの追加方式が用意されました。

一つはドラッグ&ドロップです。Spotifyを手前に表示して、Spotifyからお気に入りの曲、プレイリストとアルバムをSpotify Music Converterにドラッグ&ドロップして追加することができます。

Spotify Music変換-ドラッグで曲を追加

もう一つは、Spotifyを手前にして、Spotifyの曲、プレイリストあるいはアルバムを右クリックして、表示されたメニューにシェアへ移動して、「曲のリンクをコピー」、「プレイリストリンクをコピー」、「アルバムリンクをコピー」などをクリックして、リンクを取得できます。Spotify Music Converterのインターフェースで「追加」をクリックして、表示された画面の左下でSpotifyの曲、プレイリストとアルバムのリンクを貼り付いたら追加完了となります。

Spotify Music変換-リンクで曲を追加

上記通りに、二つの方式は好きなほうが使えばいいです。どんな方式でも、Spotify Music ConverterはすぐにSpotifyプレイリストとアルバムにある全部の曲を検出することができます。デフォルト設定なら全部チェック状態ですが、チェックを外して、残りの曲のみを追加することができます。

ステップ 3: 好きな形式を選択

Spotify Music Converterが用意された出力形式はMP3、M4A、WAVとFLACなので、いずれも対応可能の音声形式です。必要の場合、ニーズに合って出力形式、ビットレート、サンプルレートを変更することができます。オプションなどを確認次第、「変換」ボタンを押せば変換を開始となります。

Spotify Music変換-出力形式選択

注意: オプションには、音量調整もできます。出力ファイルの音量が足りない場合なら音量を変更するのをお勧めします。

ステップ 4: 変換開始

全てのオプションをチェックした後、「変換」を押すと、自動的に変換を開始します。変換完了後「履歴」にフォルダアイコンをクリックすれば、出力先を開いて、出力のファイルを見つけます。

Spotify音楽変換中

以上はSpotify音楽の音質を変更と向上する方法です。よければ、TuneKeep Spotify Music Converterをダウンロードしてお試しください。