Spotifyの曲をiMovieプロジェクトにBGMとして入れる方法

本文は、Spotify音楽をiMovieプロジェクトのBGMとして使う方法を説明します。

分類:Spotify Music Converter 丨 投稿者:岡崎速雄 丨 投稿日時:2020年2月14日 丨 購入する

iMovieとは、アップルの提供する無料動画編集・作成ソフトで、iOS/Macで作動可能です。無料動画編集ソフトとは言え、BGMを入れて、写真やビデオ・音声などを混ぜて一緒に編集可能なので、だれでも想像つかない自分だけに属する多彩な動画を作り出せます。お気に入りのSpotifyの曲を、iMovieに入れてみると、「失敗しました」。これはどうしてですか。または、Spotifyの曲をiMovieに入れる方法はなんですか。本文は、その方法について説明します。SpotifyをiMovieに取り込むには、Spotify Music Converterを利用して、iMovieが対応可能のMP3とM4Aなどの音声形式に変換する必要があります。

目次
1. Spotifyの曲をiMovieに入れることができない
2. Spotify Music Converter:Spotifyの曲をiMovie対応のBGM形式に変換可能
3. Spotifyの曲をMP3、M4A、WAVなどに変換してからiMovieに入れる

Spotifyの曲をiMovieに入れることができない

iMovie(アイムービー)とは、アップルが開発したビデオ編集ソフトです。iPhone、iPad、Macで利用可能で、使いやすい操作、多彩なエフェクト、強力なビデオ編集機能を備えて、しかも無料なので、いつも大人気です。iMovieに取り込み可能の音声形式は、MP3、M4A、WAV、AIFFなどです。Spotify Premiumなら、曲をパソコンにダウンロードできますが、そのままiMovieに取り込めません。

Spotifyの曲をiMovieに入れる

実際、Spotifyの曲はDRMで保護されたOgg Vorbis形式なので、すべての編集ツール・ソフトはOgg Vorbis形式がサポートできません。せっかくiMovieにBGMを入れるために、Spotify Premiumを参加した人もいると思いますが、本当にきわめて残念です。もしSpotifyの曲はiMovieに入れることができたら、予告編の作成、字幕の挿入、写真と動画の組み合わせ、好みの音楽を使って...自分なりの動画(お誕生日祝い動画、イベント記念動画、旅行記録やゲーム攻略)が作り出したいのに、今はその考えが打ち破りました。

また、DRM保護によって、普通の変換ソフトでは、Spotify OggファイルをMP3やWAVに変換できません。本当に何のすべもありませんか。ここでは、TuneKeep Spotify Music Converterを紹介します。この変換ソフトは、Spotify Premiumのみならず、Spotify Freeでも曲を保存して、DRM保護つかないMP3、FLACに変換できて、自由にiMovieに入れるようにします。

Spotify Music Converter:無料版でもSpotifyの曲をオフラインのMP3で保存可能のソフト

Spotify Music Converter:Spotifyの曲をiMovie対応のBGM形式に変換可能

Spotify Music Converterは専門のSpotifyの曲のオフライン保存ソフトです。Spotify FreeとSpotify Premium両方も対応しています。Spotifyの曲をMP3、M4A、WAVなどに変換すると、iMovieだけではなく、Filmora、Sony Vegas、Final Cutなど様々な動画編集ソフトでもBGMとして使用可能です。

Spotifyの曲をiMovie対応のBGM形式に変換 - Spotify Music Converter

  • Spotify無料版と有料版のいずれを使っても変換可能
  • MP3、M4A、WAV、FLACの四つの出力形式を用意
  • 100%オーディオ品質を保持したまま変換
  • 出力したファイルにはタイトル、アーティスト、ジャンルなどのID3タグを保持
  • Spotify音楽を5倍スピードで変換可能
  • 出力をアーティスト、アルバムのフォルダに整理
  • 常に最新バージョンのSpotify/Windows/Mac対応

Spotifyの曲をMP3、M4Aなどに変換してからiMovieに入れる

TuneKeep Spotify Music Converterをわずかなクリックで利用して、Spotify Free或はSpotify Premiumから音楽を汎用のMP3、M4Aなどに変換して、無制限にオフライン再生できるようにします。

ステップ 1: TuneKeep Spotify Music Converterを起動

Spotify Music Converterを起動すると、Spotifyも自動的に起動されます。Spotify音楽のダウンロードと変換に実行しているなら、Spotifyを閉じないでください。

Spotify Music変換-インタフェース

注意: Spotifyの曲をダウンロード/変換を行う際に、Spotifyを閉じるなら、想定以外のエラーが生じる可能性があります。また、Spotifyがなければ変換できませんので、前もってパソコンにSpotifyアプリケーションをインストールしましたかのをご確認ください。

ステップ 2: Spotifyから音楽を追加

TuneKeep Spotify Music Converterは、すでに二つの追加方式が用意されました。

一つはドラッグ&ドロップです。Spotifyを手前に表示して、Spotifyからお気に入りの曲、プレイリストとアルバムをSpotify Music Converterにドラッグ&ドロップして追加することができます。

Spotify Music変換-ドラッグで曲を追加

もう一つは、Spotifyを手前にして、Spotifyの曲、プレイリストあるいはアルバムを右クリックして、表示されたメニューにシェアへ移動して、「曲のリンクをコピー」、「プレイリストリンクをコピー」、「アルバムリンクをコピー」などをクリックして、リンクを取得できます。Spotify Music Converterのインターフェースで「追加」をクリックして、表示された画面の左下でSpotifyの曲、プレイリストとアルバムのリンクを貼り付いたら追加完了となります。

Spotify Music変換-リンクで曲を追加

上記通りに、二つの方式は好きなほうが使えばいいです。どんな方式でも、Spotify Music ConverterはすぐにSpotifyプレイリストとアルバムにある全部の曲を検出することができます。デフォルト設定なら全部チェック状態ですが、チェックを外して、残りの曲のみを追加することができます。

ステップ 3: 好きな形式を選択

Spotify Music Converterが用意された出力形式はMP3、M4A、WAVとFLACなので、いずれも対応可能の音声形式です。必要の場合、ニーズに合って出力形式、ビットレート、サンプルレートを変更することができます。オプションなどを確認次第、「変換」ボタンを押せば変換を開始となります。

Spotify Music変換-出力形式選択

注意: オプションには、音量調整もできます。出力ファイルの音量が足りない場合なら音量を変更するのをお勧めします。

ステップ 4: 変換開始

全てのオプションをチェックした後、「変換」を押すと、自動的に変換を開始します。変換完了後「履歴」にフォルダアイコンをクリックすれば、出力先を開いて、出力のファイルを見つけます。

Spotify音楽変換中

ステップ 5: 変換されたSpotifyの曲をiMovieに入れる

iTunesを起動し、変換されたSpotify音楽をiTunesライブラリに転送します。後は、ライブラリから、使用したいSpotifyの曲を選択します。これで、Spotifyの曲もiMovieに入れるようになりました。iPhone/iPadユーザーなら、iTunesを起動して、コンピューターに接続して、変換されたSpotifyの曲をiTunesライブラリにドラッグアンドドロップして同期化させます。

変換されたSpotifyの曲をiMovieでBGMとして使用

変換されたSpotifyの曲は、iMovieの他に、Windows Movie Maker、Adobe Premiere、OpenShot、Cyberlink PowerDirector、VideoPadなどのビデオ編集ソフトウェアにも使えます。まだ悩んでいる方はぜひTuneKeep Spotify Music Converterをお試しください。