Spotifyの曲をウォークマンで再生する方法

本文は、Spotify音楽変換ソフトというSpotify Music変換ソフトを利用して、ウォークマンでSpotifyの曲を再生させる方法を紹介いたします。

分類:Spotify音楽変換ソフト 丨 投稿者:岡崎速雄 丨 投稿日時:2019年8月20日 丨 購入する

CD、磁気テープ、ダウンロードの時代を越えて、今はストリーミング音楽の時代となっています。Spotifyを代表として、世界中にストリーミング音楽は大人気があります。しかし、ウォークマンの愛用者にとってはどうにも楽になりません。その理由は、Spotifyの曲をウォークマンに入れることができなくて、プロな音楽再生デバイスなのに、どうして聞けないという悩みを抱えている方が少なくないと思います。本文は、Spotify音楽変換ソフトを利用して、Spotifyの曲を汎用性あるMP3/M4Aなどのフォーマットに変換して、ウォークマンに入れて再生させる方法を紹介いたします。

目次
1. Spotifyの音楽はウォークマンに再生できない
2. Spotify音楽変換ソフト:ウォークマンでもSpotifyの曲が聞けるようになるソリューション
3. Spotifyの曲をウォークマンに入れて再生させる方法

Spotifyの音楽はウォークマンに再生できない

音楽マニアの皆さんにとって、音楽再生に一番ふさわしいデバイスはウォークマン一択にしかありませんよね。スピーカーなら、重すぎて、家なら大丈夫ですが、外の場合ならたぶん無理でしょう。ウォークマンは、スピーカーに劣らない音質が持たれて、いつでもどこでも最高の音楽を聴けますのが特徴です。「歩けるハイレゾ音楽」というメリットが世界中の音楽マニアの心を惹かれています。

Spotify曲をウォークマンに

今はストリーミング音楽の時代と言われます。皆さんもよくSpotifyのようなミュージックサービスを利用していますね。ほとんどウォークマンはインターネットと接続する機能/ハードウェアが搭載されなくて、たとえあっても、ウォークマン専用のSpotifyアプリケーションもありません。Spotifyの有料版を利用している方は、きっと音楽をパソコンにダウンロードして、ウォークマンに転送すれば大丈夫だと思ったことありましたね。実はそれもできません。Spotifyからダウンロードした音楽ファイルはDRMというデジタル保護で保護されていて、ウォークマンに入れても再生できません。MediaGoなどの転送ソフトを利用しても同じ結果です。なにか対策がありますかという質問をする方も日々増加していきます。

ここなら、TuneKeep Spotify Converterを利用して、ウォークマンでSpotifyの曲を楽しむ方法を紹介いたします。

Spotify音楽変換ソフト:ウォークマンでもSpotifyの曲が聞けるソリューション

Spotify音楽変換ソフトはSpotifyから曲、プレイリストとアルバムをダウンロードして、汎用のMP3、M4A、WAVとFLACのファイルで保存することができます。変換した曲は無制限でオフライン状態で再生したり、ウォークマンまたはほかのデバイスに転送することもできます。

Spotifyの曲をウォークマンに入れる - Spotify音楽変換ソフト

  • Spotify無料版と有料版のいずれを使ってもダウンロード可能
  • 100%オーディオ品質を保持したまま変換
  • 出力したファイルにはタイトル、アーティスト、ジャンルなどのID3タグを保持
  • Spotify音楽を5倍スピードで変換可能
  • 出力をアーティスト、アルバムのフォルダに整理
  • 常に最新バージョンのSpotify/Windows/Mac対応

Spotifyの曲をウォークマンに入れて再生させる方法

TuneKeep Spotify音楽変換ソフトというSpotify Music変換ソフトを利用して、Spotifyの曲が簡単にMP3、M4A、WAVとFLACが変換できます。下記は、この変換ソフトの操作ガイドです、どうぞご覧ください。

ステップ 1:TuneKeep Spotify音楽変換ソフトを起動

Spotify音楽変換ソフトを起動すると、Spotifyも自動的に起動されます。Spotify音楽が自動的にダウンロード/変換を行いますので、Spotifyを閉じないでください。

Spotify音楽変換ソフトインタフェース

注意: Spotifyの曲をダウンロード/変換を行う際に、Spotifyを閉じるなら、想定以外のエラーが生じる可能性があります。また、Spotifyがなければ変換できませんので、前もってパソコンにSpotifyアプリケーションをインストールしましたかのをご確認ください。

ステップ 2:Spotifyから音楽を追加

TuneKeep Spotify音楽変換ソフトは、すでに二つの追加方式が用意されました。

一つはドラッグ&ドロップです。Spotifyを手前に表示して、Spotifyからお気に入りの曲、プレイリストとアルバムをSpotify音楽変換ソフトにドラッグ&ドロップして追加できます。

Spotify Music変換-ドラッグ&ドロップで曲を追加

もう一つは、Spotifyの曲、プレイリストあるいはアルバムを右クリックして、表示されたメニューにシェアへ移動して、「曲のリンクをコピー」、「プレイリストリンクをコピー」、「アルバムリンクをコピー」などをクリックして、リンクを取得できます。Spotify音楽変換ソフトのインターフェースで「追加」をクリックして、表示された画面の左下でSpotifyの曲、プレイリストとアルバムのリンクを貼り付いたら追加完了となります。

Spotify Music変換-リンク貼り付け

上記通りに、二つの方式はいずれもSpotify音楽変換ソフトはすぐにSpotifyプレイリストとアルバムにある全部の曲を検出することができます。デフォルト設定なら全部チェック状態ですが、チェックを外して、残りの曲のみを追加できます。

ステップ 3:ウォークマン対応可能の形式を選択

Spotify音楽変換ソフトが用意された出力形式はMP3、M4A、WAVとFLACです。全部はウォークマンが対応可能の音声形式です。デフォルト設定なら出力形式は320kbps MP3ですが、必要の場合、ニーズに合って出力形式、ビットレート、サンプルレートを変更することができます。オプションなどを確認次第、「変換」ボタンを押せば、変換が始まります。

Spotify音楽変換ソフト-オプション

注意: オプションには、音量調整もできます。出力ファイルの音量が足りない場合なら音量を変更するのをお勧めします。

ステップ 4:変換開始

「変換」ボタンをクリックしたら、変換が開始されます。「履歴」にフォルダアイコンをクリックして、出力先に出力のファイルの整理ができます。

Spotify音楽変換中

ステップ 5:変換したSpotify音楽をウォークマンに転送

音楽をウォークマンに転送するには、いくつかの方法があります。ここでは、ドラッグ&ドロップで直接ウォークマンにコピーする方法をおすすめします。

USBケーブルを使って、ウォークマンをPCまたはMacに接続して、ウォークマンは取り外し可能のデバイスとして表示されます。Spotify変換の出力フォルダをドラッグして、ウォークマンにあるMUSICフォルダにドラッグすれば転送完了となります。

また、Music Center for PC、Content Transfer、x-アプリ、Media Goなどソニーウォークマンの公式サイトで紹介した専用ソフトを使用して、曲をウォークマンに入れることができますが、少々ややこしいですから、一番シンプルな方法は上記通りです。

変換した曲はウォークマンに入れて、いつでもどこでも最高の体験を送ります。まだどのようにウォークマンでSpotifyの音楽を楽しめるかのを悩んでいる方々、ぜひ無料体験版をダウンロードして試してみてください。