Spotify音楽をM4Aに変換する方法

この記事では、Spotify音楽をM4Aに変換する方法を紹介します。TuneKeep Spotify音楽変換ソフトを利用すれば、簡単に実現できます。

分類:Spotify音楽変換ソフト 丨 投稿者:岡崎速雄 丨 投稿日時:2019年10月11日 丨 購入する

一番人気であるストリーミング配信音楽サービスであるSpotifyは、有料会員と無料会員のプランを提供しています。Spotify音楽は有料会員であればオフライン再生まで対応していますが、フリーであればネットワークを経由しなければなりません。もしM4Aに変換すれば、オフライン再生だけでなく、ビデオ編集などの利用も可能になります。この記事ではTuneKeep Spotify音楽変換ソフトを使って、Spotify音楽をM4Aに変換する方法を紹介します。

目次
1. M4Aフォーマットは何ですか
2. TuneKeep Spotify音楽変換ソフト - Spotifyの曲をM4Aに変換できるソフト
3. Spotifyの曲をM4Aに変換する手順

M4Aフォーマットは何ですか

M4A

M4Aはアップル会社が決めたファイル拡張子の一つです。基本的にはAACことAdvanced Audio Coding(先進的音響符号化)というコーデックを、MP4コンテナに入れた結果とした存在です。AACコーデックのM4Aファイルは非可逆圧縮ですので、同じファイルサイズならMP3より音質がいいですが、音質損がまだあります。また、AppleロスレスもM4Aを使用しています。そっちは可逆圧縮ですね。

普段言ったM4Aは一般的にAACコーデックのを指して、保護がかかっていないファイルも多いです。M4Aは元々アップル会社が開発したもので、保護がついてなければ、iPhone、iPad、iPod Touch/Nano/Shuffleなどのアップルデバイスはもちろん、Android携帯とタブレット、多くのMP3プレーヤーなどのデバイスや、iTunes、iMovieなどのソフトで再生・利用できます。汎用性以外はMP3より優れたので、以降MP3に代わる可能性があります。

Spotifyでダウンロードした曲は保護されていて、Spotifyからは離れません。M4Aに変換すれば、他のポータブルデバイスでも再生できるようになります。また、フリープランでもオフライン再生できました。そうすると、TuneKeep Spotify音楽変換ソフトが必要です。

TuneKeep Spotify音楽変換ソフト - Spotifyの曲をM4Aに変換できるソフト

Spotify音楽変換ソフトを利用したら、無料会員か有料会員かをかかわらず、Spotifyから音楽、プレイリストまたはアルバムをダウンロードして、ロスレスでMP3ファイルとして保存します。MP3に変換した後、様々なデバイスに転送して利用できます。

Spotify音楽変換ソフト:Spotify音楽をM4Aに変換

  • Spotifyフリーでもダウンロード可能
  • 最大5倍速まで高速変換
  • 音声品質をロスレスで保持
  • タイトル、アーティスト、アルバムなどのID3タグを保持
  • 変換履歴をチェック・整理・削除
  • Windows 10、macOSとSpotifyの最新バージョンに対応

Spotify音楽をM4Aに変換する手順

ここではSpotify音楽変換ソフトを利用して、Spotify音楽をM4Aに変換する詳しい手順を紹介します。

ステップ1:このSpotify Music M4A変換ソフトを起動

Spotify音楽変換ソフトをインストールして起動すると、Spotifyも自動的に連動して起動されます。Spotify音楽変換ソフトが実行されている期間、Spotifyを閉じないでください。

Spotify音楽変換ソフトとSpotifyをそれぞれ最新版にアップデートするのはオススメです。

ステップ2:Spotifyからトラックを追加

曲をSpotify音楽変換ソフトに追加するには、二つの方法があります。

一つはドラッグ&ドロップすることです。Spotifyを手前に表示して、お気に入りの音楽、プレイリストまたはアルバムをSpotify音楽変換ソフトのインターフェースにドラッグ&ドロップしたら追加します。

曲をドラッグアンドドロップ

もう一つはリンクを取得してコピペすることです。Spotifyで曲・プレイリスト・アルバムなどを右クリックして、「シェア」>「曲のリンクをコピー」・「プレイリストリンクをコピー」・「アルバムリンクをコピー」・「アーティストリンクをコピー」などをクリックして、リンクを取得します。Spotify音楽変換ソフトのインターフェースで「追加」ボタンをクリックして、表示された画面の左下にある入力ボックスにリンクを貼り付けて、右下の「追加」ボタンをクリックして追加します。

いずれの方法で音楽を追加してもいいですが、100曲以上を含むプレイリストにある全ての曲を追加しようとする場合、Spotifyプレイリストの詳しい情報画面で全ての曲を選択して、Spotify音楽変換ソフトに追加するのはオススメです。

追加完了後、Spotify音楽変換ソフトはすぐにプレイリストやアルバムにある曲を全て検出して、インターフェースにリストとして表示されます。既定は音楽を全部チェックされていますが、変換したくない曲のチェックを外れればいいです。

ステップ3:出力形式をM4Aに選択

Spotify音楽変換ソフトで用意した出力形式はMP3、M4A、WAVとFLACです。M4Aに選択するとデフォルメ出力ビットレートは256kbpsなので、そのままでは最高の音質ですが、必要があれば、「オプション」をクリックして、ビットレート、サンプルレートなども変更できます。また、ボリュームや変換スピード、出力パスを設定できます。

ステップ4:変換を開始

「変換」ボタンをクリックすると、M4Aへの変換が開始されます。変換中には履歴ボタンをクリックして、履歴画面に移動できます。変換完了後、自動的に履歴画面に移動します。履歴画面でフォルダアイコンをクリックすれば、出力先を開いて、出力のファイルを見つけます。

Spotify音楽変換中

以上ではSpotifyの曲をM4Aに変換する手順となります。M4Aは様々なデバイス・ソフトで利用でき、アップル製であれば親和性がさらに高いです。早速Spotify音楽変換ソフトをダウンロードして、試してみましょう。