いつでもどこでもムービーを鑑賞できる

シンプルなインタフェースので、わずかのクリックで変換完了となります。

MP4に変換


M4VをMP4動画に変換

MP4に変換

M4V動画をMP4動画に変換

暗号化されたM4Vファイルを汎用のMP4動画形式に変換して、ほかのMP4互換性あるデバイスでいつでも再生させる。

レンタルムービー対応


レンタルムービー対応

レンタルムービー対応

レンタルムービー対応

レンタルしたM4VムービーをMP4に変換して、48時間のレンタル制限を打ち破り、さらなる自由な体験を手に入れる。

無劣化変換


無劣化変換

無劣化変換

無劣化変換

SD、720P、1080P動画の解像度を下げずに無劣化でMP4へ変換して、画質にこだわる方もご心配なく鑑賞できるようになる。

全てのトラックを保持


全てのトラックを保持

全てのトラックを保持

全てのトラックを保持

ドルビー5.1トラック、説明、多言語字幕及びオーディオトラックなどが保持されたまま、MP4への変換を行い始める。

ほかのデバイスでも聞ける


様々なデバイスで楽しみ

ほかのデバイスでも聞ける

様々なデバイスで楽しみ

Apple、ソニープレイステーション、LG、Google、マイクロソフトなど様々なデバイスでも、iTunesのビデオを楽しめる。

便利な機能


便利な機能

便利な機能

便利な機能

変換履歴をチェック、保存先を好きなフォルダに指定、M4V動画を検索など便利な機能搭載、変換をもっと軽くにする。

高速変換


超高速変換

高速変換

超高速変換

最大30倍の高速変換スピードでM4VをMP4に変換、2時間ぐらいの1080Pムービーはわずかな20分さえ変換完了。

使いやすい


使いやすいインターフェース

使いやすい

使いやすいインターフェース

iTunesムービーライブラリをインターフェースに統合し、誰でも数分で使えるインターフェースが搭載され、数分間で手慣れる。

下記の操作ガイドに従って、M4VをMP4に変換して、すでに使いこなせたデバイスでiTunesムービーとテレビ番組を思う存分に鑑賞できるようになります。

  • 1

    M4V Converter(Mac)を起動

    TuneKeep M4V Converter for Macを起動して、「Add Files」ボタンをクリックすると、購入したまたレンタルしたムービー、テレビ番組およびミュージックビデオなどのiTunes M4V動画ファイルが左側パネルで表示されます。

  • 2

    変換させたい iTunes M4V動画を選択

    リストで変換させたいM4V動画を選択して「Add Files」をクリックします。「Command」で複数の動画ファイルを選択できます。「Add All」ボタンをクリックしたら、プレイリストにあるM4V動画が変換リストに追加されます。

  • 3

    変換開始

    「Convert」ボタンをクリックすると、購入したまたはレンタルしたiTunesムービー、テレビ番組及びミュージックビデオからMP4への変換が始まります。「History」ボタンをクリックすると、出力のMP4動画を管理できます。

    もっと詳しい操作ガイドへ
  • 動画を追加
  • 字幕、オーディオ選択
  • 変換

対応入力&出力形式

入力形式: 動画:購入した・レンタルしたiTunesムービー、テレビ番組、ミュージックビデオ(*.m4v)
出力形式: 動画:MP4動画(*.mp4)

動作環境

対応OS: Mac 10.9.5(Mavericks)、10.10(Yosemite)、10.11(El Capitan)、10.12(Sierra)
ご注意:10.13(High Sierra)以降のバージョンに未対応
対応出力デバイス: iPhone、iPad、iPod Touch、Archos、iRiver、Chromecast、Xbox、PS4、Samsung、Huawei、LGなど


もっと詳しいのはこちらへ>>

全ての活用記事 & 情報 >>

SSLで保護された取引

生涯無料アップデート

24*7時間メール返信

30日間返金保証